ケミプロ化成

目次

引用元:公式HP
https://www.chemipro.co.jp/ja/index.html

ケミプロ化成の受託合成はここが強い

ラボ検討から連続した量産化まで一貫体制

紫外線吸収剤などの樹脂添加剤をはじめ、医農薬中間体、電子材料等の開発・製造で蓄積してきた合成技術や量産化技術を生かして、数kg~プラントスケールの量産化を考えた受託合成に対応しています。ラボ検討から連続した量産化に向けて一貫して担当、検討を行います。

2回の試作とスケールアップ試作も

試作サンプルに関しては必要に応じて2回行います。また、その際にスケールアップも行います。量産試作の段階でも必要なパイロット数量にて試作を行いますが、様々な形での試作に対応しています。

品質保証システム確立による生産効率アップとコストダウン

ISO9001に対応した品質保証システムを確立し、生産効率アップやコストダウンを目指しています。また、品質保証に関しては生産本部による品質検査だけではなく、社長直属の品質保証部を用意し、自社基準における検査も徹底、多様化・グローバル化していく法規制へ対応しています。

参照元:ケミプロ化成公式サイト
https://www.chemipro.co.jp/ja/
sustainability/quality.html

ケミプロ化成が対応している合成

対応スケール

ラボスケール(0.1~2m3)に対応しています。

受託合成サービスを選ぶ際は、まず自社がやりたいことに合致しているのかを確認!
受託合成の対応の幅が広い3社の特徴をまとめています。

ケミプロ化成の合成設備

ケミプロ化成(会社名)の受託合成の実績

参照元:ケミプロ化成公式サイト_反応
https://www.chemipro.co.jp/ja/business/composition/reaction.html

ケミプロ化成株式会社とは

1982年に設立されたケミプロ化成。受託合成だけではなく、ホーム産業や化学品も取り扱っています。ラボ検討から連続生産まで、一貫体制となっています。また、量産向けに明石、姫路、相生、福島の4つの拠点や、さらには200~500Lレベルのパイロットプラントも保有し、 紫外線吸収剤等の樹脂添加剤や医農薬中間体、電子材料等にて培ってきた技術による受託合成を行っています。

基本情報

本社所在地 兵庫県神戸市中央区京町83番地 三宮センチュリービル14階
受託合成関連会社 公式サイトに記載なし
事業内容 化学品、受託合成、ホーム産業
設立年 1982年
連絡先 078-393-2530
営業時間 公式サイトに記載なし
公式サイトURL https://www.chemipro.co.jp/ja/index.html