ケミカルソフト開発研究所

目次

引用元:公式HP
http://www.chemsoft.co.jp/index.html

株式会社ケミカルソフト開発研究所の受託合成はここが強い

幅広い合成に対応する合成技術の総合デパート

ケミカルソフト開発研究所の強みの一つは、幅広い合成技術に対応可能なことです。ハロゲン化、エステル化、カップリング反応、ウィッティヒ転位、複素環合成、加水分解、還元ウルフ転位、アルキル化‥etc。同社は多種多様な合成技術を有しており、ニーズに合った有機化合物の合成を提供することができます。取り扱っていない分野もありますが、有機化合物に合成に関しては幅広く対応しています。

受託合成は研究員が見積りから納品まで一貫対応

ケミカルソフト開発研究所の受託合成では、プロジェクトごとに任命される研究員が、見積りから納品まで一貫対応する仕組みとなっています。これにより、同社とクライアントのコミュニケーションが取りやすくなり、要望に沿った合成サービスの提供が可能になるほか、スピーディーな対応により、納期短縮&コスト低減を図れるのもメリットです。課題が見つかった場合でも、真摯に問題解決に努めてくれるので安心できます。

多品種化合物の合成でも迅速かつ丁寧に対応

多品種の化合物合成を行う場合は、試薬の小分けに膨大な時間を要するのがデメリットです。しかし、ケミカルソフト開発研究所はこの問題をクリア。小分け作業の標準化・効率化を推進することによって、各種試薬・資材の小分け業務体制の拡充を実現。さらに長年培った知見と技術を活かし、多品種化合物を一度に合成する場合でも、迅速かつ丁寧な対応が可能になりました。

株式会社ケミカルソフト開発研究所が対応している合成

対応スケール

対応スケールに関する明確な記載を、公式HPで見つけることはできませんでした。詳細は直接同社にお問い合わせください。

受託合成サービスを選ぶ際は、まず自社がやりたいことに合致しているのかを確認!
受託合成の対応の幅が広い3社の特徴をまとめています。

株式会社ケミカルソフト開発研究所の合成設備

ケミカルソフト開発研究所の受託合成の実績

その他にも多数の受託合成実績があります。

参照元:ケミカルソフト開発研究所公式サイト_技術紹介
http://www.chemsoft.co.jp/technology.html

株式会社ケミカルソフト開発研究所とは

株式会社ケミカルソフト開発研究所は、京都市下京区に本社を置く研究開発型企業です。有機合成技術をメインに試薬・医薬品・工業薬品等広範な分野を手掛けており、多種多様な合成技術を用いて高度な化合物合成を提供しています。「化学は地球を救う」を信念とし、化学技術を通じた人類の発展に意欲的な会社です。技術向上は現在進行中であり、開発する過程で多くの技術を獲得しています。そうやって培った技術を活かし、受託合成・研究に係る一切の業務に取り組んでいます。

基本情報

本社所在地京都市下京区大宮通松原下る西門前町426-808
受託合成関連会社要問合せ
事業内容受託合成・研究 それに付帯する一切の業務
設立年1997年
連絡先0595-52-1418
営業時間記載なし
公式サイトhttp://www.chemsoft.co.jp/index.html