株式会社ペプチド研究所

目次

引用元:公式HP
https://www.peptide.co.jp/

株式会社ペプチド研究所の受託合成はここが強い

高精度のペプチド合成受託サービス

ペプチド研究所は、社名の通りにペプチド合成技術を生かした研究用ペプチド合成試薬や、生理活性ペプチド、ペプチド抗体の製造・販売を手掛ける会社です。同技術を活用するペプチド合成受託サービスでは、高精度のペプチド合成受託サービスを提供しています。また合成から出荷まで日本国内にある自社ラボで一貫対応しているので、品質に関しても信頼できるでしょう。

オンリーワン商品のための糖鎖関連合成にも対応

ペプチド研究所では、単糖が鎖のように連なり形成する「糖鎖関連合成」にも対応しています。得意分野は、化学合成法と酸素法を組み合わせた種々の糖鎖合成ですが、先に紹介したペプチド合成技術を導入した、より高品質な糖鎖関連化合物も取り扱っています。高品質なだけでなく、オンリーワン商品のための糖鎖関連合成が可能です。

ペプチド医薬品開発(GMP)にも精力的

ペプチド研究所では、インスリンやリュープロレリンに用いるペプチド医薬品開発(GMP)にも注力しています。医薬品原薬、中間体、医薬品原料保護ペプチドおよびアミノ酸誘導体、臨床研究用GMP対応ペプチド等、各種の受託合成に対応するほか、基礎研究・非臨床試験・臨床研究・治験・薬事申請・上市までカバーするトータルサービスが可能です。

株式会社ペプチド研究所が対応している合成

対応スケール

ペプチド研究所における対応スケールに関して、公式HPで明示的な記載を見つけることはできませんでした。但し、受託ペプチド合成においては「標準 10 mg-25 mg から g, kgオーダーまで承ります」(受託合成量)、糖鎖関連合成においては「化学合成、化学酵素合成、立体選択的グリコシル化、多工程合成に対応」の記載があります。

受託合成サービスを選ぶ際は、まず自社がやりたいことに合致しているのかを確認!
受託合成の対応の幅が広い3社の特徴をまとめています。

株式会社ペプチド研究所の合成設備

株式会社ペプチド研究所の受託合成の実績

参照元:株式会社ペプチド研究所公式サイト_その他のペプチド
https://www.peptide.co.jp/custom/peptide_synthesis/others

株式会社ペプチド研究所とは

株式会社ペプチド研究所は、1977年(昭和52年)に設立した受託合成サービス会社です。大阪府茨木市に本社を置き、ペプチド合成・糖鎖関連合成技術を生かした基礎研究用受託合成、医薬品開発研究用受託合成、カタログ製品販売も積極的に展開しています。技術やノウハウを蓄積するだけでなく、高品質の製品を提供することで科学や社会に広く貢献することを目指している会社です。

基本情報

本社所在地大阪府茨木市彩都あさぎ 7-2-9
受託合成関連会社要問合せ
事業内容基礎研究用受託合成
医薬品開発研究用受託合成
カタログ製品販売
設立年 1977年(昭和52年)
連絡先072-643-4411
営業時間公式HPに記載なし
公式サイトhttps://www.peptide.co.jp/