株式会社東レリサーチセンター

目次

引用元:公式HP
https://www.toray-research.co.jp/

株式会社東レリサーチセンターの受託合成はここが強い

特殊な物質にも対応するペプチド受託合成

東レリサーチセンターのメイン事業は化学品の受託分析・受託調査ですが、創薬研究支援の一環としてペプチド受託合成サービスも提供しています。比較的製造が簡単なペプチドだけでなく、「環状ペプチド」など特殊ペプチドや、合成が難しいペプチドにも対応可能です。加えて、受託合成に合わせて構造解析、特性解析など各種分析サービスもワンストップで利用できます。

柔軟性と対応力のある受託合成サービス

東レリサーチセンターの受託合成は、柔軟性と対応力に優れています。ペプチド合成では、難易度の高い特殊ペプチドであってもスピーディーに処理、短納期で提供できるほか、合成物質の発端となる単量体においては、100残基以上の合成を可能とし、なおかつ多様な化学修復を位置選択的に行えます。

相互作用解析・構造解析による評価も実施

適切なペプチド構造を得るためには、対象物質に対する解析、評価が欠かせません。東レリサーチセンターでは、評価、解析についてのノウハウも保有。「SPR」や「ITC」を用いて標的物質との相互作用解析を行うほか、「CD」「NMR」「MS」を活用した構造解析に基づく評価も実施します。これにより、顧客ニーズに合う適切なペプチド製造が可能になります。

株式会社東レリサーチセンターが対応している合成

対応スケール

東レリサーチセンターの対応スケールに関する情報を、公式HP上で見つけることができませんでした。

受託合成サービスを選ぶ際は、まず自社がやりたいことに合致しているのかを確認!
受託合成の対応の幅が広い3社の特徴をまとめています。

株式会社東レリサーチセンターの合成設備

東レリサーチセンターの合成設備に関する情報を、公式HP上で見つけることはできませんでした。

株式会社東レリサーチセンターの受託合成の実績

公式サイトにて、合成実績の確認はできませんでした。

株式会社東レリサーチセンターとは

東京都中央区日本橋に本社を置く株式会社東レリサーチセンターは、1978年に東レ株式会社の研究開発部門から独立・発足した企業です。材料・素材、半導体、医薬・バイオ、IT機器など幅広い分野を対象に受託分析・受託調査を行っています。ペプチドの受託合成にも意欲的に取り組んでおり、優れた技術・ノウハウ・対応力を駆使して、高品質なペプチド合成をスピーディーに提供します。

基本情報

本社所在地東京都中央区日本橋本町1-1-1
受託合成関連会社要問合せ
事業内容分野別の分析・評価/受託調査/技術系人材の育成/製品販売、受託合成・加工
設立年1978年6月1日(昭和53年6月1日)
連絡先(03)3245-5633(本社/総務部・管理部)
営業時間公式HPに記載なし
公式サイトhttps://www.toray-research.co.jp/