大成ファインケミカル

目次

引用元:公式HP
https://www.taisei-fc.co.jp

大成ファインケミカルの受託合成はここが強い

試作から量産化まで一貫サポート

年間製造量およそ5,000tを誇る樹脂事業部にて、これまでに培ってきた「アクリル樹脂合成技術」と「フレキシブルに対応可能な生産体制」を武器に、フラスコ試作から量産までを一環サポート。豊富なノウハウと相似形釜の使用により、スピーディなスケールアップを行っています。

原則3週間の受注リードタイム

受注のリードタイムは原則3週間に設定。「24時間稼働(休日含む)により、長時間の反応や多品種の生産にも対応、安定品質・安定供給のための徹底した管理体制のもと、計画から納品までスピーディに対応しています。

安定性の高い製品を供給するための品質管理

自社独自の「自動プロセス制御システム」とロットごとの「反応工程管理」「品質傾向管理」を行うことで安定性の高い製品の供給を心掛けています。また、長年の経験による「洗浄・濾過」のノウハウによるコンタミ低減によって少量多品種を実現しています。

大成ファインケミカルが対応している合成

対応スケール

ラボスケールから量産スケールまで対応しています。

受託合成サービスを選ぶ際は、まず自社がやりたいことに合致しているのかを確認!
受託合成の対応の幅が広い3社の特徴をまとめています。

大成ファインケミカルの合成設備

大成ファインケミカルの受託合成の実績

公式サイトにて、合成実績の確認はできませんでした。

大成ファインケミカル株式会社とは

2004年設立の大成ファインケミカルは大成ホールディングス株式会社のグループ企業。アクリル・ウレタン樹脂、その複合材、環境・景観商品の企画・製造・販売を行っています。樹脂事業と機能商品事業を展開しており、受託合成は樹脂事業部にて行っています。依頼企業の夢を実現するベストパートナーを目指して高品質・高機能性を追求し続けています。

基本情報

本社所在地 千葉県旭市鎌数9163番地19
受託合成関連会社 大成ホールディングス株式会社
事業内容 樹脂事業、機能商品事業
設立年 2004年
連絡先 0479-64-2077
営業時間 公式サイトに記載なし
公式サイト https://www.taisei-fc.co.jp
受託合成の案内(https://www.taisei-fc.co.jp/pdf/20210629.pdf)